二宮五郎商店のこだわり

二宮五郎商店 職人

04_bg_01

すべての商品はひとつひとつの丁寧な作業から生まれます。

1.皮革選定・型入れ
裁断前に型紙を制作。
皮を広げて、その型紙をあてて最適な部分を決める。

2.裁断
型紙で決めた部分に金型を置き、
裁断機(クリッカー)で裁断する。

3.下ごしらえ
裏地の裁断、“こばすき”、ロゴマークを入れる。

4.縫製・組み立て
製品に近い形になるように縫製を行なったり、
組み立てる。

04_bg_02-2

妥協すること無く、良いものを作りたいという職人の気持ち

5.金具および部品取り付け
ホックやボタン、金具など部品を取り付ける。

6.仕上げ
トリートメント、艶出し。形状維持のため、
スポンジなどを入れる:“こば”の仕上げ。

7.社内検査
仕様書(お客様の要望書)通りに
出来上がっているかどうかの確認。
※縫いとび、傷の有無(皮、金具など)、縫い曲がり

8.梱包
検査を通過した製品を化粧箱などに納める。

パートは時々募集します。職人登用の道もあります。