HORWEEN

Horween Leather Company は、1905 年に会社を設立された皮革および関連製品の製造と精製を専門とするアメリカの会社です。
20 世紀初頭の創業以来、シカゴに拠点を置き、1世紀以上。アメリカで最も古い、老舗の皮なめし工場の一つです。
昔ながらの製法を貫き、熟練の職人により作り出された馬の臀部を用いて作られる革「シェルコードヴァン」は
独特の風合いとエイジングの美しさをもち、極めて高い繊維密度により、伸びにくく型崩れしにくい特徴があります。
馬一頭からわずかしか取れない事と、昔ながらの製法で長時間かけ作られる「シェルコードヴァン」は
希少性の高い最高級皮革として多くのファンに支持されております。

  • 風琴マチシリーズ
  • KAWA-ORIGAMI
  • AJIRO-GRAIN

風琴マチシリーズ

40年以上にわたって同社でつくり続けている「風琴マチシリーズ」は、 アコーディオンのようにマチが外側にあり、
薄くてスマートな仕様で名刺やお札を傷つけずに出し入れできる 日本独特の様式美を表した美しい手法です。

革ベルト

「あな」がないベルト

「あな」ではあわせられない、その時のウエストにぴったりあわせてくれるベルトです。

詳しく見る

KAWA-ORIGAMI

KAWAORIGAMI は一枚革と最小限の部品で仕上げた、 不要なものをそぎ落とすという究極の日本美を表現した革小物です。

AJIRO-GRAIN

日本の熟練の職人による編込んだ様に見せる精緻な金型ができ、また押印法も工夫を重ね、チャレンジする毎に完成度が上がってまいりました。

二宮五郎商店、それは日本の職人技、手作りの革製品

どんなに時代が移り変わっても、革製品を扱うのはやはり職人の「手」。
鞄から財布、小物にいたるまで、製品ができるまでのひとつひとつの工程、 あらゆる場面に常に職人の「手」と技術があります。

牛革

革風呂敷

革風呂敷は包む、結ぶ、たたむ、といった一連の所作が日本古来の 様式美を実現したもので80回くらいのサンプル製作の上、 出来上がったものです。

詳しく見る
環境への取り組み

環境貢献として太陽光の運用開始から11年

※太陽光発電システムの積算発電量による平均自給率は約82%
二酸化炭素削減量は28,399圈CO²/積算
成木にすると2,028本分
石油にすると14,310L分になります。

太陽光発電でレザーグッズを作る取り組みを11年前から始めました。外壁には遮熱加工を施し、 蛍光灯はすべてLED化、使用車はPHEV、充電用スポットを備えています。 浅草工房にも同専用充電用スポットパーキングを備えています。

すみだブルーパートナー
https://sumida-brand.jp/stories/originality/issue-06-04/
藤巻百貨店
https://fujimaki-select.com/nino.html

インフォメーション

昭和21(1946)年、先代の二宮五郎氏が墨田区東向島に革の販売業者として設立。シチズン時計の革バンドをきっかけに革製品の製造を開始する。航空会社のバッグをはじめ、高級ブランド等へのOEM(相手先ブランドによる生産)を行う一方、自社ブランドのかばんや財布を開発し、東急ハンズや百貨店等と直接取引を行っている。 墨田区「ものづくり企業大賞2008」受賞。すみだマイスター認定(赤羽弘工場長)。
二宮五郎商店では高度な技術を要する風琴マチ技法を40年以上継承し、全ての職人が完成度の高い製品を送り出しています。
まずは商品の使い道やお客様のご要望に応じ規格品は一切使用せず、革の選定から行い、最高の素材を職人の卓越した技法と最新の設備で製作するオーダーメイド。接着剤ひとつについても自社製仕様で独自の厳しい規格と仕様を守っています。
主なお取り扱い革製品目としては、ステーショナリー・デスクトップ・バック・スモールグッズ・スペシャルオーダーなどのレザーアイテムです。
商品を探す

商品を検索する

よくある質問

ご購入に関するご質問・お手入れ方法に関するご質問など

詳しくを見る

アカウントをお持ちの方

ログイン パスワードをお忘れの方

アカウントをお持ちでない方

アカウントを作成してください。

新規会員登録

カート

カートの中に商品はありません

商品を探す

素材から探す

シリーズから探す

工房通信を見る

こだわりを見る